2014年08月23日

ディベート中級講座のご案内

このたび、8月31日(日)に修猷館高校にて
「ディベート中級講座」を開催いたします。
10時開始、16時解散予定です。
NADE九州支部の公式イベントではなく、
DEARくまもと主催による自主的な勉強会です。

全国教室ディベート連盟試合運営委員で
各種ディベート大会において優秀な成績を修めていらっしゃる
岩永哲享さん(長崎西高校ディベート部OB)をお迎えし、
レクチャーいただきます。

参加費は無料です。
あらかじめ昼食をご準備ください。

「今年の夏は先輩の書いた立論を読んでいたけれど、
来年の夏は自分で書いた原稿で全国大会に行きたい」
「今年は勝ち進むことができなかった。
ディベート甲子園で勝つために日頃何をすべきなのか
知りたい」
といった高校生を対象にした講座です。
そのため、今年卒業の高校3年生や
フローシートのとり方などから学びたい入門者の方の
参加はお断りします。
ディベート経験を重ねている中学生の参加については
ご相談に応じます。

1.試合全体で何を主張したいかを考える
2.それを踏まえて、3要素が対応した立論を作る 
3.そこから、筋のいい反駁のポイントを見つける

「持っているエビデンスで議論を組む」ではなく
「議論を組むのに必要なエビデンスを探す」ということ

これらを軸に、お話しいただく予定となっています。

お申込み先 eiri030507@gmail.com(酒賀)
締切 8月27日(水)

参加者全員の氏名
参加者全員のディベート経験(簡単な箇条書きで結構です)
代表者の連絡先(メールアドレス、電話番号)
をご記入ください。

以上、よろしくお願いいたします。


DEARくまもと 酒賀えり
posted by DEAR at 12:32| Comment(0) | 次回案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月17日

第三回九州大学ディベートクラブカップ

おはようございます、酒賀(夫)です。

10月12日(日)開催予定の第三回QDC杯につき、
JDA後期論題の決定を受け、要項・ルールを正式に発表します。


(後日、QDCのウェブサイトにも掲載します)



第三回QDC杯要項

第三回QDC杯申込書

QDC杯ルール(2014年改定版)



大会プログラムは参加チーム確定後にWebで公開いたします。
大会当日、印刷物の配布は致しません。各自で印刷し、ご持参下さい。

論題は「日本は積極的安楽死を合法化すべきである」
(付帯文は特にありません)
当初の予定通り、今年は立論6分の高校フォーマットです。

三連休の中日です。九州地区外からの参加も大歓迎。
参加資格制限は特にないので、学生でなくとも参加できます。
JDA秋季大会やJDA九州大会の練習にもなりますよ。

出場枠が9チームと少ないので、お早めにお申込下さい。
申込多数の場合は先着順となりますので悪しからず。




それでは、今日はこの辺で。




※Twitterを利用されている方は是非、「@deardebate」の
 フォローをお願いします。ブログ更新の通知を行っています。


posted by DEAR at 19:21| Comment(0) | 次回案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月13日

第3回QDC杯について

おはようございます、酒賀(夫)です。

ディベート甲子園に参加されたみなさん、お疲れ様でした。
九州勢はなかなか厳しい結果でしたが、切り替えていきましょう。

今後のDEARくまもとの活動予定をざっくりと。(〜次年度論題発表迄)


8月31日(日)ディベート中級講座@修猷館高校(主催)

9月7日(日)(予定)社会人向けディベート入門講座@熊本市(主催)

10月12日(日)(予定)第3回九州大学ディベートクラブカップ@九大大橋(協力)

12月某日 第20回小学生ディベート大会(出場)

12月某日 第12回JDA九州ディベート大会(出場)

14年1月11日(日) 省エネディベートコンテスト(協力)

14年2月中旬 即興ディベート大会(主催)



ということで、直近の大きなイベントとして第三回QDC杯がありますので、
簡単な告知をさせていただきます。


【第三回九州大学ディベートクラブカップ】

日程:10/12(日)予定。3連休の中日です。

場所:九州大学大橋キャンパス

論題:JDA後期論題に準拠(決定後正式に発表)
   同じテーマで、中高生に合わせた簡易な論題に改変することもあります。

ルール:ディベート甲子園高校フォーマット(昨年まで中学でしたが変更予定)

参加資格:4〜8人のチームであること。所属・年齢を超えたチーム編成可。
     大学生や社会人の参加も可。九州地区以外からの参加も可。

注意事項:予選では最低1試合審判をしていただきます(投票のみ)。
     5人以上のチームの場合、審判は4人のみで結構です。

○予選の方法について
・1次予選として、各チーム肯定側1回、否定側1回、審判1回を行います。
・1次予選の結果、上位6チームは2次予選へ。7位以下のチームは審判。
・1次予選と2次予選の合計成績上位2チームが決勝戦に進出します。



以上です。
昨年までとの大きな変更点は
・参加制限の撤廃
・中学フォーマット→高校フォーマット(※)
・選手ジャッジ
この3点ですね。

参加者は9チームを上限に考えていますが、
参加制限の撤廃により早急に枠が埋まる恐れがあります。
正式な募集は後日となりますが、募集開始後は急ぎお申し込みください。



※フォーマット変更は成文化されたルールの変更が必要なので未確定


それでは、今日はこの辺で。



※Twitterを利用されている方は是非、「@deardebate」の
 フォローをお願いします。ブログ更新の通知を行っています。
posted by DEAR at 22:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。